Mr.mamchi 気ままなブログ

yumapost.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 21日

ふるさと納税

自営業者にとって、頭の痛い納税シーズンがやってきた。だが、その一方で税収がうなぎ上りの税金制度が話題となっている。それが「ふるさと納税」なのだ。この制度は'08年に制定。制度を取り入れ...
この「ふるさと納税」は、生まれ育ったふるさとへ貢献できるいい制度だ。
また、「雲南市」ファンも、貢献できる制度となっている。

私の住む島根県雲南市でも、平成20年度からスタートし、65,527,000万円(平成24年4月1日現在)
もいただいている。
(詳しくは、こちら

東京、近畿、広島のふるさと会会場でも、コーナーを設け、ご協力をお願いしている。
広島ふるさと会の様子)

寄付金の使途については、7事業の中から選択できるようにもなっている。


いただいた貴重な寄附金。
大事な大事な財源である。
使い方も寄付をしていただいた方々の思いを受け止めて、実のあるものでなければならない。

財政力の弱い自治体にとって、貴重な「ふるさと納税」。
この輪が広がって欲しいものだ。
[PR]

by yumapost3832 | 2013-02-21 16:37 | 話題
2013年 02月 21日

大雪 列車の中で夜を明かす

北海道の大雪、大変なことだ。





一夜を、列車の中で過ごすのは、さぞ苦痛だったと思う。
寒さは凌げたのだろうか?

あと一カ月で彼岸。

もう少しのガマン。

春が本当に待ち遠しい!

大雪に関する他のブログ
[PR]

by yumapost3832 | 2013-02-21 13:13 | 話題
2013年 02月 10日

400年 日本と英国、スペインとのつながり

今年は日本と英国、スペインにとって記念の年だ。なぜなら今から400年前の1613年、日本とそれら2国との交流が始まったのだ。英国との関係は1600年にさかのぼる。悪天候の末、豊後国(今の大分県)...


400年前といううと、1613年。
日本では、江戸時代初期。
「英国人ウィリアム・アダムス(日本名:三浦按針)」、「1613年に長崎の平戸を玄関口に貿易が始まる」、「支倉常長」、「慶長遣欧使節」などなど歴史の時間に習ったことが身近に感じられる。

400年の月時を経て、今、両国とも更に身近に感じる。
従兄妹が英国・ロンドンに、又従妹がスペイン・トレドに住んでいる。
時々、Skypeなどで話をするが、そういった意味でも身近である。
「遊びにおいで」と言ってくれる。
いくら身近でも残念ながら、そうは簡単に行けない。
「宝くじが当たったら行く」ことになっている。

しかし、なかなか簡単には当たらない。

家康さんも粋な文書を送ったものだ。
「国土は万里の雲海を隔てていれども、我らの領域は誠に近し」。

今年は、各地で400年記念イベントがあるようだ。
せめて、そこででも雰囲気を味わいたい。
[PR]

by yumapost3832 | 2013-02-10 14:45 | 日記
2013年 02月 10日

「いいね」疲れ?は、万国共通

最近、『「いいね」疲れ』と言う言葉を耳にする。
Facebookは、いろいろな情報が気軽に入手でき、また、コミュニケーションも取れ楽しい。
しかし、忙しくて見る時間がないのも確か。
「いいね」しなくてはとの義務感に悩まされている人もいると聞く。

これは、アメリカでも同じようだ。





おそらく、万国共通だろう。

せっかく楽しいFacebook。

気楽に楽しみたい。
[PR]

by yumapost3832 | 2013-02-10 13:24
2013年 02月 06日

シークスピアの物語は変わるか?リチャード3世の人骨と断定

500年以上前のイングランド王の遺骨が発見された。
シェークスピアの劇にも登場する悪名高き王。




言い伝え通りの曲がった背骨に加え、「遺骨には傷が10カ所、頭蓋骨には剣でできたとみられる傷もあった」。

シェークスピアのストーリーが変わるか?
新たなストーリーが展開されるか?
[PR]

by yumapost3832 | 2013-02-06 23:03